チナ温泉リゾート ロゴ ヤナギランの丘 
home リゾート案内 宿泊予約 アクティビティ 温泉施設 レストラン オーロラのこと リゾートフォト 交通アクセス
HOME > リゾート案内 > オーロラ・アイスミュージアム

リゾート案内

Click for フェアバンクス, Alaska Forecast

オーロラ・アイスミュージアム 〜氷の博物館〜 - Ice Museum

アイス・ミュージアム

世界で最も大きい、年間オープンの氷の芸術品「オーロラ・アイスミュージアム」!
氷のバーで、氷の椅子に座り、氷のグラスを傾けてみませんか?

【アイス・ミュージアム・ツアー】

ツアー時間: 毎日催行 11:00am、13:00pm、15:00pm、17:00pm、19:00pm
 
ツアー料金: ・大人 お一人様 $15.00(18歳以上)
・子供 お一人様 $10.00(6歳〜17歳)
・幼児 無料(5歳以下・保護者同伴)
・氷のマティーニグラスで飲むアップル・マティーニ 1杯 $15.00
 (21歳以上・身分証明書確認が必要な場合もあります。)
 
ツアー申込: チナ温泉リゾート アクティビティ・センター 予約カウンター (9:00am〜21:00pm)
 
ご注意: ・ツアー以外でのアイスミュージアムへの入場はお断りしております。
・個人のお客様の事前予約は承っておりません。現地にてお申し込み下さい。
・13歳以下のお子様は保護者の同伴が必要となります。


【アイス・ミュージアムってなに?】

床を含めた全ての内装及び装飾品が、リゾート内の池から採取したおよそ1000トンの氷で作られています。年間オープンしているものとしては世界最大の氷の芸術品です。2005年1月に完成し、日照時間が20時間以上になり、外気温も30度以上になることもあるフェアバンクスの過酷な夏を乗り越え、2010年現在も更なる改良を重ねて、チナ温泉リゾートの看板として保たれています。
外壁は真夏の熱から氷を守る特殊な断熱素材で覆われているので、外からは氷を見ることは出来ませんが、ひとたび中に入れば、特殊冷却装置で常にマイナス7℃に保たれた真冬の氷の世界です。その大きさは、高さ約9m、奥行き約33m、幅約15m。
アラスカ州の内陸部に位置するフェアバンクスでは、高緯度の寒い冬で透明度の高い氷が自然に出来上がります。その為、氷の芸術の都として世界で名高く、毎年国際的な氷の彫刻の大会が開催されています。チナ温泉リゾートのアイス・ミュージアム内の氷の彫刻や装飾全てを手がけているのは、その大会で15回の優勝経験を持つ、スティーブ・ブライス氏と、6回の優勝経験を持つその妻であるヘザー・ブライス夫人です。

氷の彫刻 一部紹介

騎士 チェス シャンデリア

<騎士> 8つの氷のブロックで作られた等身大の騎士が馬に乗り戦っているところを表現した氷の彫刻。300時間をかけて制作し、1995年の氷の彫刻術世界大会でブライス氏が金メダルを獲得した作品の3分の1サイズレプリカ。

<チェス> 世界最大級のアイスチェス。3メートル四方で作られたチェスはアラスカの動物たち(渡り鳥、白頭鷲、熊、ムース、北極キツネ)で表され、アラスカと氷の芸術を見事に融合した作品。 

<シャンデリア> 天井からは手で切り上げた70個にものぼる氷のクリスタルで出来たシャンデリアが4つ下がっています。約2秒毎に光ファイバーにて色を変化させ、オーロラをイメージしています。

シロクマベッド アイス・バー アイス・グラス 

<4つの部屋> ホッキョクグマの部屋、女王の部屋、クリスマスの部屋、ゴシック調の部屋の4種類の寝室があります。ベッドの上にはカリブー(野生のトナカイ)の毛皮が敷いてあり、寝ることも出来ます。

<アイスバー> バーカウンター、椅子、グラス、全て氷。オーナーお気に入りのアップル・マティーニを一つ一つ手作りのグラスでご堪能下さい。

<アイス・グラス> 一つ一つ手作りのアイス・グラスで、アップル・マティーニをどうぞ。グラスはお持ち帰り頂けます。



         
氷の彫刻家 (Ice Carver) 
スティーブ・ブライス氏 & ヘザー・ブライス夫人 (Mr. Steve Brice & Ms. Heather Brice)
オフィシャルウェブサイト "Brice & Brice Ice Sculptures"
お問い合わせ | サイトマップ | リンク | インターン
COPYLEFT コピーレフト 2010 チナ温泉リゾート